タスクデンタルクリニック

〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-5-5 アーバンBLD心斎橋4F

最新のCT装置を導入しております。

当院では、より精密な治療をするために歯科用3次元CTスキャンを導入しています。 
歯科用CTスキャンのメリットとしては、通常のレントゲン写真と違い3次元での解析ができるるため、より正確に精密な診断が可能になります。また、院内にCTスキャンがあることにより、撮影⇒解析⇒診断が格段に迅速になり、患者様の負担とドクターの初期診断のスピードが速くなり、治療がより円滑に行うことができます。

歯科用CTスキャンは、インプラント治療だけでなく歯周病、根管治療、親知らずの抜歯、矯正歯科などすべての歯科治療において有効であります。そのため当院では、より正確で精密な診断をするためには歯科用3次元CTスキャンは必要不可欠と考えております。

Aliquam quam lectus pulvinar urna leo dignissim lorem

歯科用CTスキャンのメリット

従来の歯科治療では X 線写真による2次元的な平面での診断しかできませんでしたが、歯科用CT の登場により3次元の立体画像での撮影が出来るようになり、より精密で高度な診断が可能になりました。特に今までレントゲンでは正確に細部までわからなかった骨質、骨の高さ、骨の形状まで正確に撮影することが可能になり、より正確な診断、質の高い治療が実現できるようになりました。また、歯科用CTは医科用CTにくらべ撮影時の放射線量が格段に抑えられています。最大のメリットとしては、今まで大きな病院にしかなかったCTがかかりつけの歯科医院でCTによる診査、診断、治療ができることです。